ワンアラモアナのペントハウスが売り出し中(2107号室)

ワンアラモアナのペントハウスが売り出し中(2107号室)

  • 02/22/22

HokuaやCapitol Placeを開発したMacNaughton and Kobayashi Groupsによって手掛けられた高級コンドミニアムで、2014年に完成し、販売と同時に完売したワンアラモアナ。

アラモアナセンターのターゲットに隣接しており、アラモアナセンターでのお買い物やお食事はもちろん、アラモアナセンターを通り抜けてアラモアナビーチパークまでもすぐの立地です。すぐそばにはアラモアナメディカルビルもあり、日本語で診察が受けられるクリニックや小児科もあります。ハワイで生活をする上で必要となる買い物や食事、医療も徒歩10分以内でアクセスが出来る、最高の立地です。

 

 

また、アラモアナセンターのワイキキ寄りにあり、公共交通機関やBiki(レンタルバイク)ステーションもそばにあるため、ワイキキエリアへのアクセスも便利です。

 

23階建の本コンドミニアムは、1〜3階はターゲットに直結するアラモアナセンターの駐車場となっており、4・5階が居住者のための駐車場になります。6階が共有スペースでレクリエーションデッキとなっており、プール、ジャグジー、バーベキュースペースはもちろん、お子様世帯には嬉しい遊具のあるキッズエリアや子供用プール、ペット可の物件ですのでドッグパークも完備されています。その他、キッチン付のパーティルーム、シアタールーム、ライブラリーやパットグリーン、サウナにヨガスタジオ等、充実したアメニティが魅力です。

 

 

 

 

 

 

 

7〜19階までは通常のレジデンスフロアとなり、1フロアに14部屋、20〜22階がペントハウスで1フロア9部屋となります。23階はグランドペントハウスです。

 

今回売出し中にてご紹介するのは、ペントハウスである21階の07号室です。

 

 

カカアコ側の角部屋で、マウンテンビューとオーシャンビュー両方が楽しめるお部屋です。

 

 

前面ガラス張りで景色を堪能出来るリビングとダイニング、対面式の広々としたキッチン。

 

 

 

マスターベッドルームと2つのベッドルーム、計3つのベッドルーム。マスターベッドルームにはふたつの洗面所を備えた浴槽付きのバスルーム、日本と同じようにトイレは別となっています。ウォークインクローゼットも完備。

ベッドルーム2つは、それぞれ廊下とは別に共有のシャワーブースとトイレの完備されたバスルームへアクセスが出来る作りで、こちらにも洗面所は二つです。

 

 



 

 

 

 

 

部屋全体で1953スクエアフィート(約180平米)とゆとりのある設計となっています。

 

駐車場スペースも2台分あり、ロビーからレクリエーションデッキ、エレベーターと全てセキュリティがかけられているので安全です。

 

好立地でありながら、カカアコエリアなどに匹敵する高級コンドミニアムの詳細はこちらのページをご参照ください。



Work With Tomoya

経験豊富な代理人として、また、個々のお客様に合わせたプロフェッショナルなサービスを提供しています。あなたの家探しの旅を始めるために、今すぐTomoyaにご連絡ください。

Follow Me On Instagram