ハワイ不動産投資の手引き

ハワイ不動産投資の手引き

  • Tomoya Tsuruhara
  • 03/23/22

ハワイは常に「住みやすい州」の上位にランクインしており、生活の質の高さを誇っています。一年中温暖で快適な気候、多様なアウトドアスポーツやアクティビティ、フレンドリーな雰囲気など、ハワイに住むと様々なメリットを享受出来ます。それ以外にも、ハワイの不動産への投資を検討するに足る理由はたくさんあります。キャッシュフロー、税制優遇、株式分割など、多くの理由から投資に最適です。住宅を手に入れるのは簡単ではありませんが、完璧なハワイの不動産は待つだけの価値があります。

ハワイでの不動産投資について

安定した資産価値 

ほぼすべての市場と同様に、ハワイの不動産市場も浮き沈みはあります。しかし歴史的に見ると、ハワイ州はアメリカ本土よりも影響が少なく、安定した上昇を見せてます。1972年以降、長期的な年間上昇率は、一戸建てで6%前後、コンドミニアムで5.4%前後で推移しています。

ハワイの不動産は、安定した上昇率に加え、ビーチフロントの不動産が高い市場価値を持っています。内陸部の不動産とは異なり、ビーチフロントの住宅価値は、他の住宅ほど劇的に変動しません。調査によると、ウォーターフロントの住宅の価値は、アメリカ全土の他の種類の一戸建て住宅よりも平均して高くなることが明らかになっています。また、過去20年間で、ウォーターフロント物件の中央値は、他の住宅の中央値より64%も高くなったことが分かりました。現在では、その差は116%に拡大し、ウォーターフロント物件の価値は他の住宅の2倍以上になっていることが公式に発表されています。


確実な収入源

年間数百万人の観光客が訪れるハワイは、高い賃貸収入を得る絶好の機会に恵まれています。観光は経済を支えるのに大きな役割を果たし、バケーションレンタルが可能な物件を求める賃借人が安定的に流入しています。2019年には、1,000万人以上の訪問者を記録しました。ハワイでの物件購入は、賃貸物件に投資したい人にとって、第二の収入源となる可能性が高いです。特にウォーターフロントのバケーションレンタルは、一般的に観光客から高い人気を得ています。つまり、ウォーターフロントの物件の需要が高いほど、バケーションレンタルの稼働率も高くなることが予想されます。同様に、物件購入者は、その特定の場所にある物件だからこそ、より高い賃貸価格を利用者に請求することができます。

しかしながら、物件を購入する前に、地域の条例やホームオーナーズ・アソシエーション(HOA、所有者管理組合)による物件の貸し出しに関する規定があることを念頭に置いておくことが重要です。また、利子や手数料の損金算入については、不動産業者や税理士に相談することも重要となります。


税金を理解する

税金というのは、あまり楽しい話題ではないかもしれませんが、ハワイの不動産投資を考えている人は、日本のものはもちろん、アメリカの固定資産税についても調べておく必要があります。ほとんどの持ち家にとって、家は最大の税金対策です。ハワイ州の固定資産税は、全米で最も低く、0.28%です。実際、ハワイの不動産を所有する事は、税金の支払い時に多くの恩恵を受けることが可能となりえます。住宅ローンの控除、投資物件からのキャッシュフロー、運営費、固定資産税、保険など、不動産を所有することで必要経費がかかるため、税金対策になります。税制優遇措置の活用については、税務関連の専門家、または不動産業者に相談することをお勧めします。


世界屈指の観光地へ

多くの人にとって、「ハワイ」は旅行先として憧れの場所です。ハワイの不動産に投資をする人は、間違いなくここでの休暇を享受することができます。ホテルなどの他の場所での宿泊費を節約することができ、季節を問わず、日々の生活から逃れる隠れ家として過ごすには最高の場所です。ハワイに不動産を所有していれば、休暇の期間も、一緒に過ごす人も、持ち物でさえ自由に決めて旅行に行くことが可能となります。家族や友人など、あなたの周りの人々が一緒に訪れたいと思えるような場所を所有し、ハワイが自分の家の裏庭のように感じることができるようになるのです。


水辺に暮らすメリット


ウォーターフロントの物件は高価格帯であることは間違いありませんが、その分、穏やかな雰囲気など、多くのメリットがあります。水には、人を落ち着かせ、感情をコントロールし、視野を広げる働きがあることが科学的に証明されています。これは、心地よい水の音を聞くことで、脳内の神経化学物質が活性化されるためです。また、水の近くに住むと、精神的な健康や幸福感が向上します。水を見ることで得られる反応を表す言葉を「ブルーマインド」と呼び、これは私たちの心や魂をよりリラックスさせる効果を意味します。つまり、人は水の近くにいることで、心身の健康を保つことができるのです。

ウォーターフロント物件の居住者は、海水浴やサーフィン、日光浴など、さまざまなアウトドアアクティビティを気軽に楽しむことが出来ます。太陽の下で過ごすと、体内でビタミンDが生成され、季節性情動障害の症状が緩和されます。

ハワイの投資不動産へ

ハワイで高級住宅をお探しなら、本サイト上から鶴原にご連絡ください。
別荘や終の棲家をお探しの方にも、最初から最後まで丁寧にご説明し、ご希望に沿った物件探しのお手伝いをいたします。ハワイの高級不動産に関する深い知識を持つTomoyaが、本当に我が家のように感じられる家を見つけるお手伝いをします。



Work With Tomoya

経験豊富な代理人として、また、個々のお客様に合わせたプロフェッショナルなサービスを提供しています。あなたの家探しの旅を始めるために、今すぐTomoyaにご連絡ください。

Follow Me On Instagram